けんこうゆうりょう育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さいお耳

<<   作成日時 : 2005/12/15 21:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
 今日、幼稚園では版画の製作をしました。

 各グループごとで、ひとつの作品を作ることになり、各自、目・鼻・口・眉毛・髪の毛・耳のパーツをひとつずつ分担しました。ゆうたは、何の因果か耳の担当になり、一応丸二つ描いてハサミで切っているうちに、ひとつが小さくなってしまい、ゆうたの耳そっくりになってしまった。でも、同じグループの年長さんは、「こっちも切ろう」と、小さい耳に大きさを合わせて両方、小さいお耳にしてしまった。そうなると、バランスが良くて可愛いお耳になった。そうかそういう発想もあるのね?と感心してしまいました。

 そして、お昼前に帰るゆうたと私は、お耳仲間の元へ。
Y先生のメッセージに書かれている、遠方からお越しになった二家族とランチの約束をしていました。初対面で、顔を知らない方と会うのは初めてでしたが、なんかかなり前からの知り合いのようで、お子さんも「どこかで会ったことがある」なんて言っていました。

 ちょうどお昼時で、どこも混んでいて。私が、チェックしていたお店は長蛇の列で、時間もあまり無く空いているお店を探して、入店しました。色々と、お話をしていましたが一番嬉しかったのは、お耳を見せて欲しいといわれゆうたの耳を見せたら「私と同じ」って笑顔で喜んでくれたことです。私も、耳を見てもらって喜んでくれたのは、嬉しかったです。ゆうたは、もくもくと食べていましたが。

 でも、時間はあっという間に過ぎてしまって、お別れの時間になってしまいました。
なかなか、会う機会が無いとは思いますが、また、お会いしたいです。

 今日、久々に列車に乗ったんですけど、停車時間の長い列車にお客さん乗っていて、ドアが開いたり閉まったり、いつの間にか自分で開閉出来るボタンが出来たんですね。ちなみに、今日も後から着いて行くパターンでした。どうも、どこから入ってどこに出てと方向がわからなくなってしまうんです。お二方は、しっかりされていて、きちんと行く方向に行かれていました。Y先生の病院も迷わずに、行かれたと言うし。私、Y先生の病院に行くとき地図とにらめっこでした。(何度か、その周辺に行った事はあるのに)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小さいお耳 けんこうゆうりょう育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる