けんこうゆうりょう育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ただの通訳?

<<   作成日時 : 2005/12/05 20:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ゆうたくん、今日で幼稚園生活4日目で、私の付き添いも、2日目になりました。

 先日、付き添って欲しいと言われて、何かあったのかと思いましたが、クラスのお友達とは仲良くやってまして、更に、同じ4年少のRくんはゆうたのことをすごく気に入ってくれて、ゆうたからはなれません。(笑顔がとっても子供らしくて、かわいい子です)

 他の子たちも、「ゆうたくん、ゆうたくん」って沢山、声を掛けてくれます。補聴器のことも、気にしてくれて、ちょっとずれたり、ハウリングしてると「ゆうたくんのお母さん」って、近くの子に呼ばれてしまいます。で、直したら、よかったねっていう顔してます。

 ゆうたも、私がちょっと離れると「ママ」とは言いますが、全然、私を必要とはせず、私が手伝おうとすると、先生の所に行ってやってもらってます。せっかく、居るんだから、それぐらいはママがやってあげると思うのですが、先生にやってもらってニコニコしているゆうたです。

 私の役割・・・ただ、居るだけですが、通訳してるかな?手話で。あとは、お友達が集まってくるので、お話したりしてます。あまり、沢山お話しているとゆうたが一応、やきもちやいてます。それにしても、4年少の子達、お話大好きです。言葉がはっきりしない(ゆうたのように病的にはっきりしないわけではなくて)、この年齢特有のかわいらしい話方で、歌も沢山歌いながら絵も描いたり、振り付けつきで歌も歌っています。すごく楽しそうで、世の中で起きている色々な事件を忘れさせてくれます。それにしても、幼い命を奪う事件が絶えないのは、嫌な世の中です。人との信頼関係を教えながら、知らない人を信じてはいけないという矛盾した教えをしなくては、いけないのは悲しいことです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ただの通訳? けんこうゆうりょう育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる