けんこうゆうりょう育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第16回テーマトーク

<<   作成日時 : 2006/01/13 08:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 我が家にも、今週小耳症のサークルから会報冬号が届きました。

 手術後に使う、耳カップが載っていて「ほ〜そんなものが市販されているんだ」と思ったり、我が家がこのサークルとY先生を知るきっかけになった、新聞記事も載っていて「そうよね、この新聞がなかったら皆とも知り合えなかったし、ブログもやっていなかったんだよね」とか、4コマ漫画見て、「そうそう、そうよね。最後が、優しくなったで終わるのがまた、いいねぇ〜」と、読みふけっていたのでした。で、第16回テーマトーク「私は手術しない派」意見をお寄せくださいませ。と、書かれていた。

 投稿すると長くなるので、投稿しないんだけど「私は、迷ってる派」です。
 ゆうたが、生まれた病院の形成外科の先生に手術時期について聞いたときは先生に、「せめて、小学校入学前に手術は出来ないんですか?」と聞いた私です。そして、その先生にゆうたのおへその近くにある直径1cmぐらいの赤あざについての説明もあり、これも形成で治療出来ますからと言われた。

 赤あざって治療しないといけないものなの?って私は思った。何故なら同じ場所に、同じ大きさで私と私の父は黒あざがある。全然、私は気にしていなくて、父と同じ場所にあることに気づいたとき、すごく嬉しかった。親子の印のような感じがしたから。だから、せっかく同じ印を消したくない。

 でも、あざって小さいものも大きいものも気にしている人は、気にしているんですよね。ゆうたが入院したときに、目の下に出来たほくろをレーザーで消した子ども(5歳)が居ました。親がね、目が二つあるように見えるからって気にして手術されたんです。

 私の妹には、わき腹に大きい黒あざがあって、生まれたときには(昭和50年代)皮膚移植を勧められ、今のようにレーザー治療がなかったんで手術はしていないんですよ。幼稚園の頃から、水遊びや水泳のあるときは、大きな絆創膏で母が隠していたのを覚えています。だから、レーザー治療している子どもたちを見て、今だったら良い手術方法があるんだけどなって思いました。

 妹は、歯の矯正手術も直前で辞めたんです。大学生だった時、当時付き合っていた彼氏が、このままでいいよって言ったから。結局、違う人と結婚したんですけど。確かに、手術して矯正装置はずっと着けていないといけないし、手術後すぐは食べれるものが限られたりと大変だとは思うんですが、でもね、妹はお肉が噛み切れないんですよ。噛み合わせが逆で、下顎が出っ張って見えるし。あの時に、手術していれば良かったのにって、私は思っています。でも、妹には言っていません。

 で、ゆうたくんのお耳。子どもたちと私は、全然気にしていなくて、まぶたが一重の子と二重の子が居るように、小さいお耳もその子の個性って考えちゃって。ゆうたくんのお耳、可愛くて好き。だから、手術で大きなお耳はいらない。でも、本人も同じ考えを持ったとしても、周囲の反応としてはやはり大きなお耳を作ってあげるべきって思うんでしょうね。主人のお父さんは、それが親としての義務って言っていたし。

 でも、ゆうた自身の肋骨を使わないと今現在は手術が出来ない。その負担が私は、嫌なんですよ。手術も100%安全というわけでもなく、手術前に色々と危険性を説明されて同意書にサインして、送り出すのですがそれもすごく不安になる。たまあに、報道される医療事故怖い。でも、お医者さんは事故を前提に手術するのではなく、患者さんに良くなってもらうことを前提に全力で手術されていると信じて、お任せするしかないんですよね。

 でも、私の母手術の執刀医の先生が教授でベテランのはずで、周りには沢山の研修医がいてその中での手術でミスがあったしね。誰も、気づかなかったのかな?全然、訴えたりしないでただ、再手術しただけなんだけど。たまあに、医療訴訟に出てくる内容。だから、報道されているのは、氷山の一角なのかな?とも思ってしまう。だから、主人も手術しないといけないと言われている病気、大事に育ててる。薬でごまかして、毎度手術を勧められて、主人はついに病院にも行かなくなってしまった。命に関わるような病気では、ないんでね。でも、生活の質に関わるかな?

 ゆうた、耳掛け式補聴器使っているけど、耳に掛っていなくてイヤーモールドで固定されているだけでハウリングしやすいし。(先日、STの先生に提案されたゴム紐を付けてあげれば、少しは良くなると思うけど)お医者さんごっこで眼鏡や聴診器は装着出来ないし。将来、眼鏡が必要になった時にかけれないって事になったら、不便ですしね。(コンタクトレンズがあるっていえば、そうかも知れないけど、コンタクト使っていても眼鏡併用するしね)

 やっぱり、お耳作ってもらった方がいい?まだまだ、時間あるからねゆっくり考えます。

 広報のAさん、『はじめまして』の原稿、今月中にメールしますので待っててね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
会報の感想ありがとうございます。
こんなに熱心に読んでくださるなんて
うれしいです。
「ずーっと保存してます」という方から
「古紙回収にだしちゃったので、年会費の
払い方がわかりませーん教えてください」という方(泣)
まで会員さんにはいろいろいらっしゃいます。
ま、読んだあとは古紙回収に出そうと、
鼻をかもうとお好きにご利用ください、、としか
言いようがありませんが。

長くてもいいので投稿してくださーい。
この日記そのまんまでもいいので。
ゆうたママの投稿期待してまーす!
あげは
2006/01/15 21:17
 誰も、投稿しなくて記事に困ったら持って行ってください。私のブログは、勝手に思ったそのまんまを書いているので記事用になっていないんだけど。うまくまとめれないし。MIMIの会員って何人でしたっけ?キャー、やっぱりここで静かに独り言言ってよう。投稿不可。
 あげはさんに、質問。小耳症の場合も手術前に危険性に関する説明って、あるんですよね?どんな内容でしたか?
ゆうたママ
2006/01/15 22:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第16回テーマトーク けんこうゆうりょう育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる