けんこうゆうりょう育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 通級指導教室

<<   作成日時 : 2006/04/23 14:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 先週、家庭訪問や参観日などに紛れて通級指導教室の進級式にも行って来ました。

 ゆうたの幼稚園に行っている時間で、他の小学生たちも普通の学校に行っている時間帯だったので、保護者だけの参加となりました。ゆうたは、以前から書いていますが通級教室には通っていません。何か、相談したい事があった時に相談する形をとっています。でも、難聴児を持つ親の会に入会しているので、通級教室の先生や保護者の方たちとは行事などで、お会いする機会があります。

 4月からの通級教室は、教室が移転となりました。朝、住所を確認して車を走らせました。ゆうたを幼稚園に送り出し、通勤ラッシュに巻き込まれることを想定して、早めに出ました。でも、道路は思ったよりはスムーズに流れ、早く着きそうだなと思っていました。私が、向かった先の私の思い込んでいた場所?目的地に、近づくにつれ行きたい場所の住所と離れて行く?信号の所に書かれた住所を見ながら、どうも勘違いしていることに気づきはじめました。

 そして、主人が以前言っていた事を思い出しました。「あ、うちの会社のすぐ近くだ」と、言っていたのです。信号待ちしながら、鞄の中から主人の名刺を取り出して主人の会社の住所を確認。私の目的地と、ほとんど変わらない住所でした(^^ゞ

 何とか、時間には間に合いました。(途中、しっかりと主人の勤める会社も見てきました。)教室に入り、始まるのを待っていると声をかけてくる人がいました。その人は、先日長男の懇談会の時に私に「何の役員やる?」って聞いて来たお母さんです。彼女とは、子供同士が幼稚園の時から6年間同じクラスなので、お子さんが心臓病と弱視であるのは聞いていました。でも、案内には「きこえの教室・ことばの教室」と書かれていたのでピンときませんでした。

 黒板には、ことば・きこえの他に『ひとみ』の文字が。弱視教室改め、「ひとみの教室」になったそうで、ひとみの教室は以前からこの学校で行われていたそうです。「え、ここに通うの?遠いよ大変でしょ」って言われたけど、そのお母さんだって我が家の近くに住んでいますから、お互い様なのです。でも、ホント遠いわ。だけど、主人毎日通っているのよね。

 ことば・きこえ・ひとみの教室に通われているお子さんの人数は、ことばの教室が一番多くてきこえ・ひとみと続きます。合同の進級式が終わってから、各教室に分かれての懇談会がありました。その前に、少し時間があり校舎内をどうぞ見学してくださいって言われたので、保護者控え室や他の教室なども見学していました。そして、ひとみの教室へ。先程のお母さんが、皆に私の事を紹介してくれました。その後、ひとみの教室の先生も来られて、また紹介してくれました。

 ひとみの教室の先生は、以前養護学校の先生をしておられたとかで、ゆうたがお世話になっている言語訓練施設もよくご存知だとか。ここで、会ったのも何かのご縁なので、教室は違うけどどうぞよろしくと言われてしまいました。こちらこそ、先生のような方に出会えて光栄です。どうぞ、よろしくお願い致しますm(__)m

 すっかり、ひとみの教室に入り浸ってしまいちょっと懇談会の時間に遅れて入室。(まだ、お茶を配られている途中でした。)用意も整い、懇談会が始まりました。まずは、自己紹介。自己紹介、私はすごく上がってしまい頭が空白になって何も言えなくなってしまいます。今回も、話がまとまらず、何を言ったんだか?でも、他のお母さんたちから「他にご兄弟はいるんですか?」とか、「どちらに、住んでいるんですか?」など質問され、それに付け加えて何とか自己紹介出来たかな?

 ここでも、役員選出があったのです。う〜ん、どうしよう?って思う暇も無く、自ら立候補された方々に決まりました。その後は、先生からの連絡事項や意見交換なんかをして終わりました。帰る途中、ひとみの教室の前を通ったら、知り合ったばかりのお母さんが会釈してくれました。きこえの教室の、お母さんたちも良い人ばかりですが、ひとみの教室のお母さんたちも優しそうな人ばかりで、元気をいっぱいもらって帰って来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ことばとか、きこえ、の教室はなんとなく聞いたことがあったのですが、ひとみの教室は初めて知りました。私も、無知な」部分はたくさんあるな〜と痛感です。
いつも、貴重なご意見寄せてくださっているのに、肝心なところを見落としてごめんなさい。以後気をつけます。(といっても、明後日から入院なので、思いっきり亀レスになるんです。ごめんなさい。)
ゆたはは
2006/04/24 00:11
 ひとみの教室は、弱視教室から名前が変わったばかりなので、私もピンときませんでしたが、「瞳」だから「ひとみ」なんですね。(当たり前か?)

 私の表紙の方の左側に、高額療養費がありますがそこに自立支援医療も少し、書いています。個室の差額ベッド代金は、高額療養でも医療費控除でも計算に含めれないので、多分自己負担になるんじゃないかな?と、思っているのですが。いよいよ、明日ですね。抑制帯があって手遊びは、しずらいかもしれないけど、沢山遊んで親子の絆をより一層深めてください(^_^)
ゆうたママ
2006/04/24 09:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
通級指導教室 けんこうゆうりょう育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる