けんこうゆうりょう育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS モデル?

<<   作成日時 : 2006/07/10 13:16   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 今日も、晴れていますが風がかなり強いです。明日から、お天気は崩れるようで今週は雨ばかりのようです。

 明日は、小学校の海浜クリーン作戦という名前の遠足です。昨年までは、ただの海浜遠足という名前でゴミ拾いもしてきてましたが、名前のようにゴミ拾いがメインの遠足のようです。そして、持ち物に軍手が必要です。我が家には、仕事上のルートで購入している軍手が常にあるので普通のお店で軍手を探す事も無く、子供用は無いだろうという先入観でいつもは大人用の軍手を持たせてました。

 子どもは、ぶかぶかの手袋を大きいと文句を言ったり、ちょっと大人の気分だったりでした。先日、キョンさんのブログで子供用手袋が紹介されていて、お店に行ったら1双97円で子ども用のS・M・Lと3サイズそして、婦人用にもOKと大人用Sサイズこちらは12双で277円で売られていました。(キョンさん、買って来ました。ありがとうございますm(__)m)気になるのは、お天気ですが、まぁ、延期になっても必要ですから。

画像


 さてさて、モデルって何の?って、ゆうたの補聴器のヘアバンドを同じ小耳症の子どもたちに紹介する為の写真を今日、先生が撮りました。ゆうたの言語訓練をしてくれている病院は肢体不自由児・発達障害・聴覚障害など障害のある子ども専門の病院です。そのせいもあってか小耳症の子どもたちも数人通院しているとの事で、骨導式補聴器はやはり小さい子どもの頭では安定が悪くて皆さん困られているようで、私の作ったヘアバンドを紹介したいとの事で。

 以前、ヘアバンドの作り方をブログで紹介しています。その記事をコピーすれば、より分かりやすいのでは?と思いながらも先生にブログをやっている事は教えていないし、恥ずかしくて教えれないし。もし、STのK先生にゆうたのヘアバンドを見せられた方は上記のヘアバンドの作り方をクリックしてください。う〜ん、次回に行くまでに作り方をまとめて先生に渡しておきます。

 ただ、最近困った事があります。それは、汗です。暑いのでめちゃくちゃ汗をかきます。幼稚園から帰ってきた時に汗で濡れているだけのヘアバンドは乾くとシオシオになってしまってお塩が採れそうなぐらい白くなってしまいます。端子の部分から本体だけ取り出して、コードの部分は着けたまま水洗いしてました。先生にそのことを伝えたら「コードだけで4000円するのよ〜!!念の為、コードも外して洗った方が良いよ〜!」って言われました。今のままでは、ちょっと脱着が面倒なんです。

 レネママさんのHPを見たら、以前、骨導補聴器用のヘアバンドを作られていて、それだと大分楽そうです。なので、夏休み中にレネママさんのを参考にしながらゆうた用に改良して新しいのを作ろうと考えています。

 それにしても、補聴器の部品って高いなぁ。ちなみに、気導の方に使っている耳かけホルダー(JJ−21−S990)600円します(^_^;)肌負けしないように特殊な樹脂が使われているから高いんだそうな。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も以前、ゆうたママさんがつけられていたヘアバンド拝見させていただきました。すごいな〜とおもいつつも我が家はカチューシャタイプなので。
本当に部品は高いです。端子も9千円しますもんね。何個買い換えたか・・。我が家も今、汗対策を考えているのですが、どうにもこうにもなりません。端子はもうそのままで、補聴器のほうは汗カバーを頂いたんですが、結局そのカバーがぬれたらその都度変えないといっしょの事だし。
どうすれば良いのでしょうかね。
だいちゃん
2006/07/10 15:07
・だいちゃんへ
 だいちゃんが以前掲示板で紹介してくれた一体型のカチューシャタイプも、いいですよね。
 汗カバー、我が家もいただきました。補聴器は水に弱いのでという事で。でも、ゆうたの汗、半端じゃないです。元気よく遊んでくれている証拠で嬉しいのですが。防水用っていうのがあれば、水泳なんかも困らないで済むのにね。補聴器屋さ〜ん開発してくださ〜いm(__)m
紫陽花
2006/07/10 18:01
補聴器の部品って、補装具または日常生活具に指定されていませんか?指定されていれば市役所の障害者福祉担当課で交付してもらえますヨ。
視覚障害者の場合、白杖は購入先から市に請求書が送付されるようになっており、弱視用眼鏡は医師意見書が必要ですがこれも購入先から市に請求書が送付されるようです。(いずれも補装具)
日常生活具の拡大読書器や音声ワープロの類は、家族全員の源泉徴収票や数枚の書類を提出しましたがやはり購入先から市に請求書が送付され、その場で本人がお金を支払うことはありません。
一度お尋ねになったらいかがでしょう?利用できるサービスは利用しないとね。
Mimiy
2006/07/10 22:15
・Mimiyさんへ
 以前、イヤモールドを作り直した時は、申請しました。所得によって自己負担金がかかりますので、その分は業者に払わなくてはいけません。ホルダーの時は、金額が600円だったのでそのまま支払いました。聴覚障害もMimiyさんと同じ流れですよ。心配して下さりありがとうございます。
紫陽花
2006/07/10 22:36
余計なお世話でしたね、失礼しました。
でも、使えるサービスは利用させていただかないと、必要ない、と解釈されて法改正で切られてしまっては困りますから……。
Mimiy
2006/07/11 21:17
・Mimiyさんへ
 補聴器の機種によって福祉法を使えない物もあります。 
http://www.hochouki.com/academy/step/support/index.html
 補聴器本体の値段もかなり高額になります。福祉法を使っても自己負担金(所得による)は物によりますがかなりの額になるので、ありがたい制度ではありますがゆうたの耳の特徴から聴力レベルの問題だけでは無く、形も制限されるので機種が制限されて、今現在防水用も販売されていますが使用させることが出来ません。ゆうたの耳にも使える防水補聴器が出来たらいいなぁ。(自己負担金も少なくなると更に嬉しいんだけど)
紫陽花
2006/07/11 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
モデル? けんこうゆうりょう育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる