けんこうゆうりょう育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 言語訓練

<<   作成日時 : 2007/11/06 23:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、言語訓練でした

 ASSRの検査結果が出てからはじめての言語訓練の日で、担当のSTの先生から補聴器の調整が必要と言われてまずは、聴力検査をしました。先日の入院中に私自身が耳鼻科に行った時に、明日行く病院で聴覚外来の主治医だった先生なのでASSRの結果を伝えて少し質問してみたところ、「ASSRの結果よりも普通の聴力検査の結果のほうが正確なので、今回の結果はあんまり気にしないで」みたいな事を言われていました。(まだ小さい頃ABRの検査結果で落ち込んでいた時に、同じような事を言っていた気がしますが)

 普通の検査、今まではあんまり上手に出来ないのもありましたが、一般的には低音部が聴こえていて高音部が聴こえていない子が多いらしく、まさかこんなに低音部が聴こえていないとは思われていなかったので、聴こえているのに反応していないんだろと思われていたようで(私自身も何でこんなに大きい音なのに反応しないんだろうって思っていましたが)、いつものヘッドホンではなくて補聴器のイヤモールドに管を着けて(インサートイヤホン)で検査をしてみました。

 結果は、やはりASSR通りで低音になるほどほとんど聴こえていませんでした。右耳は閉鎖していますので、従来どおりのヘッドホンでの検査でまぁこちらはいつも通りでした。と、いう事で来年予定だった機種変更を早くしたほうがいいかもって話にもなり、他の患者さんのために業者さんから借りていたというのがちょうどあり、それを使ってみて検査をしてみたらいい感じだったのですが今までよりも補聴器が大きくなってしまうので、耳掛け式なのに小耳症のために耳にかかっていなくて、イヤモールドと私の作ったヘアバンドの細工で固定されている状態なので重さの問題などもあり、保留になりました。

 で、今使用中のを調整してみました。今のは、あんまり微調整が出来ないタイプという事もあり今までとあんまり変わらない調整しか出来ないのですが、少し良くなったようです。

 しかし、ハウリングがすごいイヤモールドは今年作ったばかりなのに、どうしましょうって事で、帰りに補聴器屋さんに寄るように言われて行ったのですが、何故かピタリとハウリングしなくなってしまい以前から買おうと思って買い忘れていた電池チェッカーを購入して帰ってきました。

画像

 
 それにしても、今日のゆうたはとても頑張りました1時間以上も検査をやっていたのに、最後まで元気よく聴こえたら「はい」って手をあげて積み木を入れたり色々していました。先生のほうも、ゆうたが飽きないように聴こえた時の反応を積み木にしたりカスタネットを鳴らすことにしたり、色々と変えてくれたり褒め褒め作戦でいっぱい褒めてくれたり。おかげで必要な検査が全部出来て明日持っていく資料も揃いました。ありがとうございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
言語訓練 けんこうゆうりょう育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる